<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第五十二回中国地区氏子青年神道青年合同研修会 | main | 夏越大祓祭 >>

神宮新穀献米事業御田植祭

0

    令和元年6月30日 岡山県氏子青年協議会主催 神宮新穀献米事業 御田植祭が玉島の地で執り行われ、鴻の宮氏子青年会も参加させていただきました。日本人にとって最も身近な食文化であるお米、その大切さを次世代に伝えることも事業目的の一つです。

     

    雨の中の御田植祭となりました。雨もまたお米づくりに無くてはならない物の一つです。

     

    玉島羽黒神社氏青、渡辺さんのご協力の下、毎年神田として使わせていただいている田に祭壇が作られています。この後、羽黒神社福田宮司により御田植祭が執り行われました。

     

     

    羽黒神社氏子青年会藤澤会長、鴻の宮氏子青年会河合会長が御神田の角に塩をお酒をお供えします。

     

     

    いよいよお田植えです。田んぼに入るのがはじめての子どもたちには驚く事ばかり。

     

     

     

    ぬかるみの中を歩くだけでも一苦労。教科書では知っていても実際にやってみると新たな発見の連続です。

     

     

    歓声と笑い声が絶えない、いい御田植祭でした。今回お田植えを経験した子どもたちが少しでもお米のことを考えてくれたら幸いです。次は抜穂祭で会いましょう。

     

    行事・活動報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kouhachimangu.net/trackback/85
    この記事に対するトラックバック